お笑い芸人ファイルか行 > 麒麟

麒麟

麒麟

麒麟(きりん)は、田村裕と川島明によるお笑いコンビ。吉本興業・大阪本社所属。2006年9月30日の単独ライブ「麒麟デシタ」を最後にbaseよしもとを卒業。

川島明(かわしま あきら、1979年2月3日生、京都府宇治市出身)ボケ、ネタ担当。立ち位置は向かって右。田村裕(たむら ひろし、1979年9月3日生、大阪府吹田市出身)ツッコミ担当。立ち位置は向かって左。

川島は、京都府宇治市出身。京都府立莵道高等学校卒業。血液型は不明。身長179cm。実家近くに住む祖母は漬物屋を運営。特技の書道は五段の腕前。吉本男前ランキングでは常に上位をキープ、2006年、2007年は2位にランキングされている。

田村は、大阪府吹田市出身。大阪府立吹田高等学校卒。身長180cm。血液型O型。学生時代は貧乏だったことは有名で、家族は「解散」し、田村は公園に住んでいたことがある。その頃の体験は、自伝書「ホームレス中学生」に書かれている。兄はフロントストーリーの清水健次とコンビを組んでいたことがある。コンビ名は「マジェスティ」。

1999年10月コンビ「麒麟」結成。(1999年12月、1997年10月、12月等諸説あり)。コンビ名の由来は、2人とも長身かつ面長でどことなくキリンっぽい風貌を持つこと。もう1つの理由は、結成時に自分たちの知っている一番難しい漢字であったから。共に大阪NSC第20期生。

に安定感のある漫才が特徴的。川島の低音ボイスが魅力で、マイクに口を近づけ「麒麟です」が掴みの基本ギャグ。

、2001年12月の第1回M-1グランプリで、無名のダークホースとして決勝に進出し、その後はM-1の常連。第3回から第6回まで4年連続で決勝進出を果たしており、第4回から第6回まで3年連続で最終決戦進出も果たしている。

[ か行 ]
お笑い芸人ファイルについて

当サイトはお笑い芸人が好きな管理人が個人的趣味、備忘録を目的として公開しています。

また当サイトで掲載していますイラスト以外の画像は各ホームページに著作権があります。もし何か問題となる画像などがありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.wahahaha.info/020kaka/kirin.html">麒麟</a>

PICK UP



麒麟

お笑い芸人Pick!

お笑い芸人ファイルのピックアップです。

コント55号

コント55号(こんとごーごーごー)は、萩本欽一と坂上二郎のコントコンビ。浅井企画所属。正式な呼び方は「こんとごーごーごー」だが、一般には「コントごじゅうごごう」と呼ばれる。

志村けん

志村けん(しむら けん、本名:志村 康徳(しむら やすのり)、1950年2月20日 )は、日本を代表するコメディアンの一人。ザ・ドリフターズの一員。東京都東村山市出身。イザワオフィス所属。

明石家さんま

明石家 さんま(あかしや さんま、1955年7月1日生)は、日本のお笑いタレント・俳優・司会者。本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。和歌山県東牟婁郡古座町出身。吉本興業所属

麒麟

麒麟

麒麟

麒麟