お笑い芸人ファイルた行 > ドランクドラゴン

ドランクドラゴン

ドランクドラゴン

ドランクドラゴン(DRUNK DRAGON)は、塚地武雅(つかじ むが)と鈴木拓(すずき たく)によるお笑いコンビ。1996年に結成。クールJCA5期生。人力舎所属。

2人の出会いは、人力舎の養成所であるスクールJCA。2人の専攻はコントであった。初舞台は同年8月7日渋谷公園通り劇場、披露したネタは「相撲喫茶」。コンビ名はカンフー映画「ドランクモンキー 酔拳」、「燃えよドラゴン」を組み合わせたもの。

鈴木拓(すずき たく):ツッコミ担当。1975年12月7日生まれ。 干支はうさぎ。神奈川県綾瀬市生まれ、A型。身長167cm、体重58kg。神奈川県立綾瀬西高等学校卒業。なんと、グレイシー柔術の使い手である。しかし、骨が弱く度々骨折するなどひ弱な一面もある。趣味は釣り。ちなみに、さかなクンとは中学・高校の同級生。日本テレビ系列「踊る!さんま御殿!!」では「フヘ」と呼ばれる。

塚地武雅(つかじ むが):ボケ担当。1971年11月25日生まれ。干支はいのしし。大阪府阪南市生まれ、A型。身長168cm。体重は実際には120kg台だが、プロフィールを95kgとなっている。大阪府立佐野高等学校、一浪して桃山学院大学経済学部に入学。

はねるのトびらでの一躍人気者に。塚地は、2003年1~3月に月9ドラマ「いつもふたりで」に出演。また同年から「エンタの神様」でコントを披露するようになり、大ブレーク。

コントで塚地が演じる様々なキャラクターがオモシロイ。代表的な作品には「アイドルおたく」「家庭教師」「未散(みちる)」(未散は塚地がMr.Children(ミスチル)好きであることからつけられた。)などがある。塚地は一発ギャグも得意とし、様々なボケを繰り出す。

一方の鈴木は、コントでは塚地に対してツッコミ役を担当することが多い。お笑いに対して全くやる気がなく、少ないセリフを覚えることもままならないらしい。塚地の役割では、鈴木にツッコミを覚えさせることだとか・・・。このためドランクドラゴンのネタにはアドリブ性が少ない。ところが、鈴木のミスからとんでもない方向に展開するということも・・。

「爆笑オンエアバトル」では、オンエア率16/19 ゴールドバトラー達成。

2005年1月24日、人力舎所属芸人によるユニット「ビジトジ」でCDデビュー(オリコン106位)。「ビジトジ」とは、プロダクション人力舎の若手お笑い芸人11組がCDデビューするために結成したユニット。
結成当初のメンバーは、 アンジャッシュ(リーダー)、アンタッチャブル、北陽、おぎやはぎ、 ドランクドラゴン、キングオブコメディ、田上よしえ、東京03、ラバーガール、CUBE、Y&Y。「世の中をもっと楽しくするプロジェクト」以降のメンバーは、 アンジャッシュ、アンタッチャブル、北陽、おぎやはぎ、ドランクドラゴン、キングオブコメディ、田上よしえ、東京03

[ た行 ]
お笑い芸人ファイルについて

当サイトはお笑い芸人が好きな管理人が個人的趣味、備忘録を目的として公開しています。

また当サイトで掲載していますイラスト以外の画像は各ホームページに著作権があります。もし何か問題となる画像などがありましたら、ご連絡いただけると幸いです。

  • リンクフリーです!以下のタグをお使いください
  • <a href="http://www.wahahaha.info/040tata/drunkdragon.html">ドランクドラゴン</a>

PICK UP



ドランクドラゴン

お笑い芸人Pick!

お笑い芸人ファイルのピックアップです。

亀子のぶお

亀子のぶお(かめこ のぶお)は、お笑いピン芸人。所属事務所はトップ・カラー。西口プロレスでも活動中。

レイザーラモン

レイザーラモンは、住谷正樹(HG)と出渕誠(RG)によって構成される日本のお笑いコンビ。1997年結成。吉本興業(東京)所属。

コント55号

コント55号(こんとごーごーごー)は、萩本欽一と坂上二郎のコントコンビ。浅井企画所属。正式な呼び方は「こんとごーごーごー」だが、一般には「コントごじゅうごごう」と呼ばれる。

ドランクドラゴン

ドランクドラゴン

ドランクドラゴン

ドランクドラゴン

ドランクドラゴン